御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方

さもんざんじょうがんじ|髙野山眞言宗

薩門山乘願寺

公式鹿児島県 米ノ津駅

開門
→9時~17時

寺務所受付
→9時~11時
 13~15時

※寺務所にて諸祈願・供養や御朱印・授与品の受付をしております。定休日はございませんが、出張等で留守にしている場合もありますので御了承下さい。祈願・供養のお客様は予め連絡して頂けると助かります。

投稿する
0996-67-1694

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

現在の御朱印・御朱印帳

御朱印をもっと見る|
1

最新のお知らせ

薩門山乘願寺関連写真

薩門山乘願寺の山門

薩門山乘願寺正門

薩門山乘願寺の本殿

乘願寺本堂入口

薩門山乘願寺の庭園

墨龍之滝

薩門山乘願寺の御朱印

御朱印三種

薩門山乘願寺の感染症対策

感染症対策

薩門山乘願寺の地蔵

交通安全地蔵尊

薩門山乘願寺の手水

乘龍観音手水所

薩門山乘願寺の授与品その他

授与品

薩門山乘願寺の本殿

寺務所入口

薩門山乘願寺の末社

七佛薬師堂

薩門山乘願寺の末社

樂鳳堂聖殿

お知らせをもっと見る(1件)
檀家以外の参拝
檀家以外の参拝
あり
歓迎
御朱印について
御朱印
あり

三種類有り(本堂・樂鳳堂・墨龍之滝)

限定
あり
御朱印帳にお書き入れ
-
書き置きのみ
郵送対応
-
ありません
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
あり

三ヶ所有り。
但し、正門付近には駐車場はございませんので、乘願寺駐車場と検索されて御来院ください。

ご供養

諸祈願・供養の御案内

当寺院では宗旨・宗派の隔たりなく、御祈願・供養・相談等を受付しております。また、事情に合わせた生前葬(生前戒名授与式)や菩提寺をお持ちでない方の枕経~葬式、永代・合祀納骨も承っておりますので、困った事がございましたら気軽に御参詣・質問下さい。

諸祈願・供養

布施→お気持ちでお願いします
(範囲内でしたら出張も可能です)

祈願→御祓・厄祓・車祓・家祓・店祓・土公供・その他……

供養→追善・永代・水子・開眼・人形・盂蘭盆・その他……

ご供養をもっと見る

授与品

主な授与品

◎他にも色々な御守・御札がございます。

授与品をもっと見る|
1

境内・文化財

○交通安全地蔵尊

昭和38(1963)年9月13日に安置され、当時の市長・代議長・警察署長等が臨席のもと、交通事故減少を祈念する交通安全地蔵尊開眼記念法要が執り行われた。現在、安置されているのは2代目で、初代はおさすり地蔵として本堂前に設置されている。

○本尊薬師瑠璃光如来

寺院建立から15年の時を経て、当山の象徴たる御本尊を名匠に託し、昭和50(1975)年9月21日、当時の高野山奥之院維那「柴田全乘」師を迎え、開眼法要を厳修し檀信徒の諸願成就を祈念する道場を完成させた。

○報恩堂(納骨堂)

昭和54(1979)年建立。令和3(2021)年ロッカー式納骨壇90基を新しく増設した。

○慈母観音菩薩

昭和60(1985)年に現世との縁薄く水子となった御霊の供養・納骨とあわせて、安産・子授りを祈念するために造立された。

○墨龍之滝

初代住職が滝行の場として造立。三代目住職が平成30(2018)年9月11日にかつて西州高野山と呼ばれていた「紫尾山」での山岳修業を終え、帰山した際に墨龍之滝と命名した。

○樂鳳堂聖殿

天下大疫・異常気象を鎮めるために日佛師と全乘師から授かった寺宝を納め、「天地安穏」を祈念する道場として建立した。内本尊は完全秘仏で堂内は当山住職しか立ち入る事はできないが、開堂記念日である11月11日には毎年法要が厳修され、外から網戸越しに拝観することができる。

境内・文化財をもっと見る|
7

行事

◎全て午前10時から

〇節分

開運厄除星祭大法要

〇3月21日

弘法大師御影供・春季彼岸法要

〇6月15日

弘法大師誕生・交通安全地蔵尊法要

〇9月21日

開山記念・秋季彼岸法要

〇11月11日

樂鳳堂聖殿御開帳・報恩講法要

※特別法要等で日時が変更される場合もございますので御了承下さい。

行事をもっと見る

歴史

「全璋」和尚が、出水市出身である「斑目日佛」師のもと東京都に存在していた日佛寺(現大覚寺霊明殿)で修行を積み加持祈祷を学び、師僧の死後その志を受け継ぎ、「柴田全乘」師の協力のもと廃仏毀釈によって真言宗の法灯が途絶えてしまった当市に開山した。

○昭和38年 交通安全地蔵尊建立

○平成18年 

日佛師が紫尾山にて彫った地蔵尊(八坂神社隣)の手水所である水かけ地蔵尊の開眼供養厳修

○令和2年 樂鳳堂聖殿建立

天下大疫・異常気象を鎮めるために日佛師と全乘師から授かった寺宝を納め、「天地安穏」を祈念する道場として建立した。内本尊は完全秘仏で堂内は当山住職しか立ち入る事はできないが、開堂記念日である11月11日には毎年法要が厳修され、外から網戸越しに拝観することができる。

↓外本尊 仏母大孔雀明王[大正・1尺]

歴史をもっと見る

薩門山乘願寺の基本情報

住所鹿児島県出水市下鯖町399
行き方
アクセスを詳しく見る
名称薩門山乘願寺
読み方さもんざんじょうがんじ
参拝時間

開門
→9時~17時

寺務所受付
→9時~11時
 13~15時

※寺務所にて諸祈願・供養や御朱印・授与品の受付をしております。定休日はございませんが、出張等で留守にしている場合もありますので御了承下さい。祈願・供養のお客様は予め連絡して頂けると助かります。

トイレ本堂内のみ有り
御朱印あり

三種類有り(本堂・樂鳳堂・墨龍之滝)

限定御朱印あり
御朱印帳に直書きなし

御朱印の郵送対応なし

電話番号0996-67-1694
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttps://samonzan.crayonsite.net

詳細情報

ご本尊薬師瑠璃光如来
宗旨・宗派髙野山眞言宗
創建時代昭和35年(1960年)
開山・開基全璋和尚
ご由緒

「全璋」和尚が、出水市出身である「斑目日佛」師のもと東京都に存在していた日佛寺(現大覚寺霊明殿)で修行を積み加持祈祷を学び、師僧の死後その志を受け継ぎ、「柴田全乘」師の協力のもと廃仏毀釈によって真言宗の法灯が途絶えてしまった当市に開山した。

体験写経・写仏祈祷おみくじお祓いお宮参り絵馬結婚式七五三仏像傾聴御朱印お守り人形供養法話
感染症対策内容

本堂・寺務所入口にて検温とアルコール消毒

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー