御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ネコ大バナー※園林寺跡ではいただけません
御朱印について
御朱印
なし
パーキング
駐車場
-

園林寺跡について

薩摩藩家老・小松帯刀のお墓


幕末時代の薩摩藩家老・小松帯刀ら歴代小松家がある。

園林寺跡の基本情報

住所鹿児島県日置市日吉町吉利4998
行き方
アクセスを詳しく見る
名称園林寺跡
読み方おんりんじあと

詳細情報

宗旨・宗派
ご由緒

建立は応永二十四年(1417)で開山は了厳玄明和尚、本尊は阿弥陀如来で文禄四年禰寝重張が吉利に移封された時、小根占からこの地に移した。
昔は藩中有数の寺であったというが今は経つかや弥陀三尊像、歴代坊の墓などが点在している。
西端に小松家の墓があり、ここに初代清重以下の霊を集め祭る外、十七代重張以下歴代領主や奥方などの墓があり、中に明治維新の功臣二十九台小松帯刀の墓がある。

体験有名人のお墓

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー