参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

安徳宮の投稿(1回目)by ハナナチエ

ハナナチエさんのプロフィール画像
ハナナチエ(1363投稿)
安徳帝内裏跡と伝わる「安徳宮」

R2から須磨浦公園を突っ切り、かなりの勾配を登ると"一ノ谷町"という住宅街が見えてくる。その中心ぐらいにある一ノ谷公園の横。
徒歩だと結構な階段を登らないとたどり着けないほどだが、駐車スペースはない。

朱色の鳥居をくぐり、参道を進むと正面拝殿。
両サイドに小さな狛犬と石灯篭。
拝殿左手に龍神を祀る「真理弁財天」が建つ。
神社左手には「安徳帝内裏趾傳説地」の石碑と「皇女和宮」の像。

源平時代、この一ノ谷の地に安徳天皇が一時内裏を置いたと言われている地が、のちに安徳帝を祀られるようになったとか。

また、この辺は明治時代とかに異人館があった地で、境内の灯篭はモルガンお雪が寄進してる。灯篭に名前掘られてる。
あと、なぜか和宮像があるけどなんであるのか読んでもよくわからなかった。

車無理だろうな〜と思って珍しく徒歩で参拝。坂道すっごい疲れた。
安徳宮の鳥居鳥居安徳宮の本殿拝殿安徳宮の建物その他安徳帝内裏趾傳説地安徳宮(兵庫県)和宮像

すてき11

・・・
投稿した人:

ハナナチエ

ハナナチエさんのプロフィール画像(1363投稿)

関西在住のお寺と神社ならなんでもありのミーハー(源平贔屓時々戦国)。移動手段はマイカー。

みんなのコメント(0)

コメントはまだ投稿されていません。

安徳宮の投稿にコメントしませんか?

ログイン無料登録すると、投稿へコメントできます。

神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!
行きたい投稿する