御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ホトカミを続けていくために、
あなたのサポートが必要です〈特典あり〉
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2024年3月
徳善院明王密寺ではいただけません
広告

とくぜんいんみょうおうみつじ|真言宗智山派石堂山

徳善院明王密寺
福島県 近津駅

御朱印について
御朱印
あり
限定
あり
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

あり

巡礼

東北三十六不動尊霊場第三十五番札所
福島八十八ヶ所霊場第十九番札所

福島県のおすすめ🎎

広告

おすすめの投稿

🌻向日葵🌻
2021年07月23日(金)
983投稿

奥州山本不動尊 初めての参拝でした。
樹齢100年を超える杉並木を抜け、130段の石段を上りつめると巨岩の洞窟に御本尊が安置された霊場が出現します。
大同2年(807年)、弘法大師が東北行脚の途中に護摩壇を築き、八溝山系に住む悪鬼を調伏祈願したのが山本不動の始まりのようです。
森林、川の流れ、心穏やかになれる場所です。

徳善院明王密寺の建物その他

奥の院

徳善院明王密寺(福島県)

参道入り口

徳善院明王密寺の像

可愛い小坊主さんが迎えてくれます

徳善院明王密寺の像
徳善院明王密寺の建物その他
徳善院明王密寺の建物その他

橋を渡り

徳善院明王密寺の周辺

渓谷の川の流れる音が心地よいです

徳善院明王密寺の手水
徳善院明王密寺の本殿

石堂山徳善院明王蜜寺 山本不動尊 本堂

徳善院明王密寺の本殿
徳善院明王密寺(福島県)
徳善院明王密寺(福島県)
徳善院明王密寺の像
徳善院明王密寺の建物その他

遠くに階段を発見、奥の院がある場所らしい。。。

徳善院明王密寺の建物その他
徳善院明王密寺(福島県)

奥の院を目指し、さらに橋を渡ると。。

徳善院明王密寺の建物その他

すごい石段が現れました。

徳善院明王密寺(福島県)

息を切らしながら、ようやく奥の院到着。

徳善院明王密寺の末社

とても厳かな場所でした。

徳善院明王密寺の建物その他
徳善院明王密寺の像
徳善院明王密寺(福島県)
徳善院明王密寺の建物その他
徳善院明王密寺の建物その他

降りる時のほうがヒビリます。。。

徳善院明王密寺の建物その他

復興祈願メッセージを向井理さんが、どこかに書いたようです。

徳善院明王密寺の絵馬
徳善院明王密寺の歴史
徳善院明王密寺の御朱印

御朱印は直に書いていただけます。力強い筆文字です。

徳善院明王密寺の授与品その他

干支の切り絵を買いました。

もっと読む
Gorilla-King
2021年03月07日(日)
449投稿

都々古別神社から車で10分ほどのところにあります山本不動尊にもお詣りしました。こちらは東北三十六不動尊霊場第35番札所にもなっている名刹です。庭園もキレイに手入れされており、清々しい朝にはもってこいのお寺でした。

霊験あらたかな不動尊として広く世に知られている、山本不動尊の御本尊は弘法大師の御持仏といわれ渓流を眼下に50米の巨巖の洞窟に安置された世にも稀れな霊場で平城天皇大同二年(809)弘法大師の御開創であると伝えられています。御縁起によりますと弘法大師勅命により湯殿山開基の為東北へあんぎゃの途上当地方八溝山(1022米)系鬼頬山(701米)に住む悪鬼調伏祈願の為同山々腹に護摩坦(現在)を築き37日の不動護摩の秘法を修行せしに霊験空しからず結願に悪鬼退散し以来住民安穏なることを得て生業にいそしむことが出来たと云われます。弘法大師はこの地こそ不動明王有縁の地なりと感得し尊像奉安の霊地を当山の霊窟に求められたと伝えられます。この尊像は大師にお供して来た道隔阿闍梨がこの地に留まり草庵を結び、日夜供養と修法に精進致しましたので登山参拝の人々にて賑い諸堂宇の建立と相待って貴賤の耳目を驚かすと記録されております。爾来1170余年霊窟の不動尊として世に知られ賑わっております。

徳善院明王密寺の建物その他
徳善院明王密寺の建物その他
徳善院明王密寺の庭園

苔の絨毯は良いですね

徳善院明王密寺の建物その他
徳善院明王密寺の建物その他
徳善院明王密寺の仏像
徳善院明王密寺の仏像
徳善院明王密寺の庭園
徳善院明王密寺の庭園
徳善院明王密寺の絵馬
徳善院明王密寺の自然

苔って氷点下でも枯れないのですか?
かなり鮮やかな苔でしたね!

徳善院明王密寺の自然
徳善院明王密寺(福島県)

ところどころ雪❄️が残っていました

徳善院明王密寺の建物その他
徳善院明王密寺の本殿

大師堂

徳善院明王密寺の本殿
徳善院明王密寺の手水

手水舎

徳善院明王密寺の手水
徳善院明王密寺(福島県)
徳善院明王密寺の本殿

本堂

徳善院明王密寺の仏像

お不動さま

徳善院明王密寺の本殿
徳善院明王密寺の建物その他

鐘楼

徳善院明王密寺の建物その他

奥の院 遥拝所
奥の院は今回遥拝とさせて頂きました🙇‍♂️

徳善院明王密寺の仏像

岩肌🪨にお不動さまが見える

徳善院明王密寺の像
徳善院明王密寺の像

七福神

徳善院明王密寺の建物その他

仁王様が参道でお出迎え

徳善院明王密寺の像
徳善院明王密寺の像
もっと読む
投稿をもっと見る(18件)

歴史

大同2年、弘法大師が東北行脚の途中な護摩壇を築き、八溝山系に住む悪鬼を調伏祈願したのが山本不動尊の始まりで、以後、安堵な暮らしが出来るようになったといわれています。

歴史をもっと見る|
1

徳善院明王密寺の基本情報

住所福島県東白川郡棚倉町北山本小桧沢94-2
行き方
アクセスを詳しく見る
名称徳善院明王密寺
読み方とくぜんいんみょうおうみつじ
通称山本不動尊
御朱印あり

限定御朱印あり
御朱印帳あり
電話番号0247-33-2445
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://www.yamamotofudouson.or.jp/
絵馬あり
SNS

詳細情報

ご本尊阿弥陀如来
山号石堂山
院号徳善院
宗旨・宗派真言宗智山派
創建時代807年(大同2年)
開山・開基弘法大師
札所など

東北三十六不動尊霊場第三十五番札所
福島八十八ヶ所霊場第十九番札所

ご由緒

大同2年、弘法大師が東北行脚の途中な護摩壇を築き、八溝山系に住む悪鬼を調伏祈願したのが山本不動尊の始まりで、以後、安堵な暮らしが出来るようになったといわれています。

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

御朱印背景
行きたい
投稿する
お問い合わせ
ホトカミを続けるために、あなたのサポートが必要です。

ホトカミで困ったこと、不具合のご報告はこちらから

お問い合わせ