神社お寺の検索サイト楽しみ方
名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中

せいりゅうじ|単立全仏山

青龍寺(昭和大仏)

青森県 小柳駅

投稿する
017-726-2312

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

あり

巡礼

東北三十六不動尊霊場第18番

おすすめの投稿

Sumi
2022年06月19日(日)
121投稿

昭和大仏青龍寺。
昭和57年に織田隆弘大和尚により開山。
中門、金堂、開山堂、大師堂、五重塔、書院などに昭和大仏という壮大な伽藍の寺院が昭和後期に開山されたことが驚きです。千年を超える古刹が素晴らしいのは当然かも知れませんが、昭和にこれが造られたことが信じられません。
正直言って訪れる前は観光用と思ってましたが、とんでもない。開山者の理想と信念を強く感じることが出来る名刹だと思います。

青龍寺(昭和大仏)の御朱印

大日如来
直描出来る方が居なかったので、書置きを頂きました。シールになっていて、そのまま御朱印帳に貼れるタイプでした。

青龍寺(昭和大仏)(青森県)

弘法大師
こちらは帰り際に同じ御朱印所でお坊さんに直書頂きました。

青龍寺(昭和大仏)(青森県)

中門 表
四天王像が安置されています。

青龍寺(昭和大仏)(青森県)

中門 裏

青龍寺(昭和大仏)(青森県)

金堂
木造の本格的仏教建築。
青森市内のお寺は近代的鉄筋造が多かったので、昭和後期のお寺を木造で、同寺のこだわりを感じました。

青龍寺(昭和大仏)(青森県)

五重塔
本当に綺麗な五重塔です。

青龍寺(昭和大仏)(青森県)

開山堂

青龍寺(昭和大仏)(青森県)

昭和大仏(大日如来坐像)
青銅座像としては日本一大きな大仏。
その高さは21,35mと奈良や鎌倉の大仏をも凌ぎます。

青龍寺(昭和大仏)(青森県)

昭和大仏

青龍寺(昭和大仏)(青森県)

昭和大仏

青龍寺(昭和大仏)(青森県)

ご本尊大日如来坐像

青龍寺(昭和大仏)(青森県)

寺宝 阿弥陀聖衆来迎図

青龍寺(昭和大仏)(青森県)

寺宝 見返り阿弥陀像

青龍寺(昭和大仏)(青森県)

昭和大仏胎内の大日如来坐像

もっと読む
投稿をもっと見る(10件)

青龍寺(昭和大仏)の基本情報

住所青森県青森市桑原字山崎45-2
行き方
アクセスを詳しく見る
名称青龍寺(昭和大仏)
読み方せいりゅうじ
通称昭和大仏
参拝にかかる時間

1時間以上

参拝料

参拝料400円

トイレあり
御朱印あり

限定御朱印なし
御朱印帳あり
電話番号017-726-2312
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。

詳細情報

ご本尊大日如来
山号全仏山
宗旨・宗派単立
創建時代1982年(昭和57年)
開山・開基織田隆弘大和尚
札所など

東北三十六不動尊霊場第18番

Wikipediaからの引用

概要
青龍寺(せいりゅうじ)は、青森県青森市にある高野山の青森別院。 青銅坐像では日本一の大日如来像(昭和大仏、21.35m)や宮大工の大室勝四郎が手掛けた、青森ひば造りの五重塔(高さ39m、日本第4位)などがある。
アクセス
交通アクセス[編集] 青森駅より青森市営バス昭和大仏行に乗車し、終点「昭和大仏」下車。
引用元情報青龍寺 (青森市)」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E9%9D%92%E9%BE%8D%E5%AF%BA%20(%E9%9D%92%E6%A3%AE%E5%B8%82)&oldid=85960351

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中
行きたい
投稿する
お問い合わせ
慈眼寺リリー小バナー