御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方

いやたかじんじゃ

彌高神社の御由緒・歴史

秋田県 秋田駅

投稿する
018-832-4496

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

ご祭神《主》神霊真柱大人命,佐藤信淵
歴史
由緒[編集] 秋田出身の国学者・神道家である平田篤胤(安永5年8月24日〈1776年10月6日〉 - 天保14年閏9月11日〈1843年11月2日〉)を顕彰し崇敬するため、平田門人であった小谷部甚左衛門らの有志が、南秋田郡寺内村(現・秋田市)の日吉八幡神社境内に平田篤胤を祀り創建した「平田神社」を母体としている[1]。小矢部は日吉神社の祠官で、明治14年(1881年)8月13日、針生源太郎・山中新十郎・桜田誠一郎・羽生氏熟とともに日吉神社境内に平田神社を創建することを秋田県令石田英吉に願い出、それに対し石田県令は同年8月26日付けでこれを認めた[1]。 平田神社の社殿建設にあっては全国の...Wikipediaで続きを読む
引用元情報彌高神社」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E5%BD%8C%E9%AB%98%E7%A5%9E%E7%A4%BE&oldid=87750465

歴史の写真一覧

行きたい
投稿する
お問い合わせ

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

名鉄御朱印めぐりオリジナル御朱印帳発売中