参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

不二阿祖山太神宮の限定御朱印

9月
1日

限定御朱印紙

日時:2021年09月01日(水)〜10月31日(日)
不二阿祖山太神宮さんのプロフィール画像
不二阿祖山太神宮
1枚 600円(書き置きのみ)

なくなり次第終了とさせていただきます。
不二阿祖山太神宮の御朱印

すてき15

・・・
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、情報を発信しようという気持ちになりますし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。

みんなのコメント(0件)

コメントはまだ投稿されていません。

ログインしてください

ログイン無料登録すると、投稿へコメントできます。

古くから日本人は、自然の中に神様がいると考えてきました。
そして、洪水や火山の噴火は自然の中の神様が怒ることによって引き起こされると考えられておりました。
富士山は日本列島が合掌した姿といわれていますが、この大きく美しい富士山も、神様が座す(おわす)、あるいは神様そのものとも思われていたのです。
富士山も度々噴火を繰り返しておりますが、それは神様が怒っているからだと考えられてきました。
昔の人たちはその神様の怒りを鎮めるための守りとして、山の麓に神社を祀るようになりました。
日本には、全国の山々、里、水辺まで至る所に神社や祠があり、神様をお祀りしておりますが、日本で最初に神様をお迎えしたところが、富士山の太神宮 = 不二阿祖山太神宮です。

不二阿祖山太神宮からのお知らせ

限定御朱印紙

日時2021年09月01日
2021年10月07日投稿

1枚 600円(書き置きのみ) なくなり次第終了とさせていただきます。

不二阿祖山太神宮の御朱印
お知らせをもっと見る(2件)神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

不二阿祖山太神宮さんの他の投稿

不二阿祖山太神宮さんの投稿をもっと見る

ホトカミを応援してくださっている皆様

特別スポンサー

何かお気づきの点はありますか?