御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方

しょういんじんじゃ

松陰神社の御由緒・歴史

東京都 松陰神社前駅

投稿する
03-3421-4834

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

ご祭神吉田寅次郎藤原矩方(吉田松陰先生)
創建時代明治15年11月21日
ご由緒

おまつりされている吉田松陰先生は、明治以降の日本をつくった志士達を育てた松下村塾を主宰するなど、世のため人のために志を立てて生きてらっしゃいました。
しかし、安政の大獄によって30歳という若さで処刑され、江戸の小塚原回向院(こづかっぱらえこういん)に埋葬されました。
その4年後の1863年(文久3年)に松下村塾の教え子達である高杉晋作や伊藤博文たちによって、当時長州藩の所領であった現在の地に改葬されました。
さらに1882年(明治15年)に、教え子達がお墓の隣に松陰先生の御霊をまつった神社を創建しました。

歴史の写真一覧

行きたい
投稿する
お問い合わせ

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

名鉄御朱印めぐりオリジナル御朱印帳発売中