• 投稿する
 
参拝:2010/03/吉日
投稿:2017/10/12

彦根藩主井伊家ゆかりの「井伊神社」

龍潭寺と大洞弁財天の間ぐらいにある小さな神社。

大河ドラマ効果で今は綺麗になっているかもしれませんが、当時の私の日記曰く"人が来ない。一直線を走りたくなる"だそうです。笑

井伊神社の投稿にコメントしませんか?

するとコメントできます。

井伊神社の投稿

名前:garu garu

この時、頑張って参拝すればよかったと後悔した神社です。 基本、夕暮れ時からは祭り以外で神社には近づかないというか、近づいてはいけないという無意識が働いて(変な日本語)行かなかったんですが、なんと、今修復中なんですか? 風化が激しくて見事な装飾の社は覆い...もっと読む

2 4 お参りした日:2007年09月吉日

井伊神社の情報をもっと見る

井伊神社のアクセス

住所 滋賀県彦根市古沢町1112
エリア 彦根駅
行き方 彦根駅西口出口から徒歩約21分
ひこね芹川駅出口から徒歩約35分内
鳥居本駅出口から徒歩約41分

詳細情報

基本情報

名前 井伊神社
読み方 いいじんじゃ
本尊・
御祭神
《合》井伊直中,井伊直亮,井伊直弼,《主》伊頭鞆安彦命,稜威直政彦命,稜威直孝彦命
歴史 天保13年(1842)に彦根藩12代藩主井伊直亮が、井伊家の始祖井伊共保の750回忌にあたり、井伊谷(現静岡県)八幡宮から井伊大明神を分霊して神像を造り、龍潭寺の参道脇に祀ったのがはじめとされます。また、彦根藩初代藩主直政・彦根藩2代藩主直孝も祀られています。
現在は、風化による傷みが激しいため覆いをしており、中を拝観することはできません。
住所 滋賀県彦根市古沢町1112
 現在地から神社お寺を見つける 

「季節に合わせた神社お寺の情報」
LINE@でお届けします。

友だち追加
投稿