参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

圓徳院(高台寺塔頭)の投稿(1回目)by garu

garuさんのプロフィール画像
garu
614投稿
秀吉の正妻、ねね様の終焉の地です。お子様を授かれなかった方でしたが、その人柄から多くの戦国武将の母親となった方です。
秀吉が素質がある子供を養子に迎え、それを育て上げた方。
いわゆる「子飼い」と今では言われていますが、加藤清正や福島正則等、賤ケ岳7本槍と呼ばれた武将が主にそうです。

それだけでなく、東西関係なく武将と交流があり、家康などもねねの晩年、ここまで訪ねて来たこともあります。
また、あの信長もねねには優しいくねぎらっていた事が残っている手紙でうかがえます。

前田利家と秀吉が親友であったことから、松との交流も深く、よくねねとはここで談笑していたと伝わっています。

そんな圓徳院には面白い長谷川等伯の襖絵が残されています。
 桐紋などを散らした唐紙に絵は描かないのが通例ですが、この襖絵はすべて桐紋襖の上に描かれた非常に珍しいものです。
 大徳寺の塔頭・三玄院の住職春屋宗園に襖絵制作を常々懇願しながら許されなかった等伯が、ある日、住職が2か月の旅に出かけて留守であることを知り、客殿に駆け上がり、腕を振るって水墨を乱点し、一気に描きあげてしまったものだと伝えられています。全36面の襖絵のうち、「夏の絵」「冬の絵」など32面がここにあります。
圓徳院(高台寺塔頭)の山門唐門 圓徳院(高台寺塔頭)の建物その他圓徳院(高台寺塔頭)の庭園北庭 圓徳院(高台寺塔頭)の庭園北庭 圓徳院(高台寺塔頭)の本殿三面大黒天

すてき4

・・・
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば住職さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
住職さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。

みんなのコメント(0件)

コメントはまだ投稿されていません。

ログインしてください

ログイン無料登録すると、投稿へコメントできます。

表具師の家に生まれた所為で、小学校の頃から寺社仏閣に参拝。変貌する寺社仏閣を記憶から呼び起こして投稿できたらと思っています。

圓徳院(高台寺塔頭)の最新の投稿

もっと見る(12件)神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

garuさんの他の投稿

薬師寺
奈良県
令和2年7月豪雨水害をはじめとする災害復興支援活動として、薬師寺中興の祖とされる高田好胤師…
当麻寺中之坊
奈良県
導き観音さまの写仏用紙と、あかしやの特製筆ペンを事前にご自宅にお届けし、ビデオ通話アプリz…
勝鬘院
大阪府
愛染まつりオンライン 6月30日~7月2日に開かれる「愛染まつり」は、祭事を今年初めてイ…
石都々古和気神社
福島県
「本来参拝の証として頒布される意味合いから、御朱印の郵送対応は遥拝形式とし、郵送された御朱…
石都々古和気神社(福島県)
1
garuさんの投稿をもっと見る
何かお気づきの点はありますか?
ホトカミに意見を送る
神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!