参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

真宗大谷派

常照寺秋田県 十和田南駅

真宗大谷派

常照寺秋田県 十和田南駅

秋田県 鹿角市十和田毛馬内字毛馬内43
0186-35-2847

アクセス

住所鹿角市十和田毛馬内字毛馬内43
Googleマップで地図を開く
エリア十和田南駅
近くの駅

◼︎JR花輪線
十和田南駅から直線約1.64km
徒歩約39分
車で約8分
Googleマップで確認



◼︎JR花輪線
柴平駅から直線約4.8km
徒歩約1時間55分
車で約23分
Googleマップで確認



◼︎JR花輪線
末広駅から直線約5.08km
徒歩約2時間1分
車で約25分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

常照寺について

基本情報

名称常照寺
電話番号0186-35-2847
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。

詳細情報

ご本尊阿弥陀如来
山号心光山
宗旨・宗派真宗大谷派
文化財

常照寺虚空蔵菩薩 1躯
この菩薩像は、嘉永三年(1850)、真言宗宝珠盛岡山永福寺から月山神社の本地仏として迎えられたものである。6月12日に開帳、13日に祭礼が行われる。
 この像は、その作風や木瓜厨子に納められていることから、江戸時代中期の作と見なされている。なお、厨子背面にはこの像の縁起が朱書きされている。(像高8.5 ㎝、台座・光背共25.5㎝)

ご由緒

元禄一四(1701)年の遷座創立、盛岡本誓寺末で、開山は意頓とされる。伝えによると土沢(岩手県和賀郡)の心光山常照寺へ熊谷氏より五世大恵庵正頓が養子に入り、その後毛馬内へ寺号山号ともに移したという。

常照寺由緒記

奥州南部鹿角郡毛布之郷[毛馬内]摂取心光山常照寺開基俗姓、熊谷小治郎[小次郎]直家二十二代之末孫熊谷六郎直常と号す(後略)

開基釈超栄徳円法師
俗姓者熊谷小治郎[小次郎]直家二十二代六郎直常と号し奥州南部土沢に一宇を建立して居住す寛文六年(午1633)五月朔日六十八歳にて入寂す

十一世常房 熊谷条作
享和二年(戌1802)八月九日誕生 直次の実子なり三歳の時父に別れ故有て工藤祐盛に養われて生長す 妻は祐盛の別家工藤乙之助長女なり
安政六年(未1859)七月四日五十八歳にて死す 法名徳光院一蓮道翁居士妻はチヤ[ツヤ] 慶応三年(卯1868)九月二十二日死す 法名貞鏡院一安妙心大姉

女子 勝
石川一禎に嫁す 啄木の母なり

ログインすると情報を追加/編集できます。
最終更新:2019年03月17日


アクセス

住所鹿角市十和田毛馬内字毛馬内43
Googleマップで地図を開く
エリア十和田南駅
近くの駅

◼︎JR花輪線
十和田南駅から直線約1.64km
徒歩約39分
車で約8分
Googleマップで確認



◼︎JR花輪線
柴平駅から直線約4.8km
徒歩約1時間55分
車で約23分
Googleマップで確認



◼︎JR花輪線
末広駅から直線約5.08km
徒歩約2時間1分
車で約25分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express
何かお気づきの点はありますか?