Profile 御朱印ビギナー
三重県在住のオッサンです。地元の有名な神社より、ひっそりとしながらも実は格の高い神社や、意外な御利益エピソードがあった神社を散策するのが好きです。
アイコンは大須の三輪神社にある撫でウサギです。
【8ヶ所】 御朱印ビギナーさんによって一番はじめに投稿された神社お寺
御朱印ビギナーさんのお参りした神社・お寺

1~10件を表示 / 全38 件

北方謙三の小説「破軍の星」の主人公で、南北朝時代の武将、伊勢国司 「北畠顕家」を祀る神社です。 紅葉の名所でも知られ、境内にある北畠家庭園は一見の価値があるかと。 ちなみに破軍の星とは、北斗七星の柄杓の端にあたる星で、この星の方角を正面から臨むと凶、背を向けると吉と言われています。

6 0 投稿した日:2018年02月10日

聖武天皇の勅願で創建された、日本で最初の厄除け観音として知られています。 毎年3月の初午の日に行われる「初午大祭」は、多くの参拝者で賑わいます。

3 0 投稿した日:2018年02月10日

海山道稲荷に隣接する。この地域の氏神様。

3 0 投稿した日:2018年01月28日

伊勢国一ノ宮のひとつ。 国道23号の一ノ宮交差点から、西に向かって曲がり、そこから細い路地の奥に境内があります。 初見の方は、見つけるのが少し難しいかと思います。 御朱印は500円必要です。

4 0 投稿した日:2018年01月28日

桑名宗社。別名、春日神社とも呼ばれています。 日本一やかましい祭りと言われる石取祭りで有名な神社。桑名城址(九華公園)の近くにあり、お花見シーズンは、かなり混雑します。

6 0 投稿した日:2018年01月28日

今は公民館の敷地内にひっそりとある、行基が開いた古刹。昔は、かなり大きなお寺だったそうです。 幹線道路から、脇道に入った場所にあり、見逃してしまいそうです。 向かいには、田宮寺神社があります。

3 0 投稿した日:2018年01月15日

通称「いちごんさん」 小雪の舞う中の参拝。 全国にある一言主神社の総本宮で、 良い事も悪い事も一言で言い切るという神様をお祀りしています。 冬至から立春までの期間に「一陽来復守り」が入手できます。

5 0 投稿した日:2018年01月13日

地下鉄谷町線谷町九丁目6番出口の前に藤次寺がありました。 ご本尊が、福徳を増益する仏さまで、 別名「融通さん」と呼ばれています。

7 0 投稿した日:2018年01月12日

読み方は、ちょうでんじ。 別名「朝田(あさだ)の地蔵さん」 田園の中にポツリとある牡丹の花で有名なお寺で、お盆過ぎには花火を打ち上げる祭りがあります。 お参りに行ったのが真冬なので牡丹は苗木しかありませんでしたが、ゴールデンウィーク頃には、見事な牡丹が見られると思います。

7 0 投稿した日:2018年01月06日

赤坂と六本木の中間あたりにある、神社です。街の雑踏からまるで見えない結界があるようで、神社の鳥居をくぐれば、空気が澄んだ感じがします。 この神社を護ってくれている方々に感謝です。

5 0 投稿した日:2018年01月04日

< 前1234