ホトカミで、お参りをもっと楽しもう。

    目次

  1. ホトカミの特長
  2. お参りをもっと楽しめる機能
  3. よくある質問
  4. 投稿、ページの追加に関して
  5. 神社お寺の投稿サイト「ホトカミ」とは?

ホトカミの特長

感想や思い出を投稿!

投稿してからも編集可能! お参りした日付を入力して、過去のお参り記録を整理することもできます。
写真がなくても、写真がたくさんあっても投稿できます。



日本最大のデータベース

14万件超の神社お寺を探すことができます。
神社お寺の情報を編集したり、書き加えることもできます。

お参りをもっと楽しめる機能

便利な検索
現在地検索ご祭神・ご本尊検索で、神社お寺との新しいご縁が得られるでしょう。

行きたいリスト
自分が行きたい神社お寺もリストにできます。

掲示板
掲示板で様々な投稿を共有することができます。

広がるご縁の輪
他の人の投稿に「すてき」を押したり、コメントを付けることができます。投稿へのリンクをSNSでシェアすることもできます。

よくある質問

探している神社・お寺が検索に引っかかりません。

「於菊稲荷神社」「富岡八幡宮」のような「○○××神社」「○○××宮」といった名前で検索しても出てこない場合は、「神社・お寺名」欄に「××」、「エリア・地名」欄に地名を入力してみてください。
例:「神社・お寺名」欄に「八幡」、「エリア・地名」欄に「富岡」

同じように、「□□山◎◎寺」なら「◎◎」だけを入れてみましょう。「~~院」「△△観音」のような名前で知られているお寺でも、「◎◎寺」のような名称で登録されている場合があります。

自分たちの神社・お寺を知ってもらうためにホトカミを活用したいです。

神社・お寺向けページを用意しております。ぜひともご活用ください。

ホトカミ運営に要望があります。

お問い合わせフォームか、ユーザーの方は掲示板でも受け付けています。お気軽にどうぞ。

ホトカミを退会したい場合は、どうすれば良いでしょうか

お問い合わせフォームに退会したい旨をお問い合わせください。メールのやり取りをもって本人確認後、退会処理を行います。

お参りをもっと楽しめる機能">投稿、ページの追加に関して

二重に投稿、あるいはページ追加をしてしまった場合、どうしたらよいですか?

投稿ボタンや送信ボタンを何度も押すと二重に処理されてしまうことがあります。投稿の場合はご自身で削除、ページ追加の場合は運営までご連絡ください。

古墳や祠、お地蔵さんなどのページを追加してもよいですか?

よいです。
・鳥居があって一般にお参りができる場所(鳥居のある古墳なども含む)→神社
・鳥居はないが神社を名乗っている・神社と分かる場所→神社
・鳥居があるがお寺を名乗っている・お寺と分かる場所→お寺
というように登録してください。祠や石仏・仏堂などで名前が分からない場合、ご祭神・ご本尊が分かるときは「稲荷大明神」や「地蔵」のように命名してください。分からない場合は「祠」「石仏」「仏堂」のように命名してください。

すでに取り壊された神社・お寺のお参りの記録を投稿したり、ページを追加してもよいですか?

よいです。これから神社・お寺が消滅していく中で、その記録を残していくこともホトカミの使命だと考えています。もちろんお参りの記録としても、ぜひご投稿ください。余裕があれば、魂込めや歴史欄で取り壊しなどについて触れてくださると、後からお参りする人の役にも立つでしょう。

すでに取り壊された神社・お寺や、管理する人がおらず朽ちているお寺などについて、どのような名前でページを作ればよいですか?

名前について、「○○寺」「○○廃寺」「○○寺跡」のようないくつかのパターンが考えられますが、基本的にはその場にある立て看板などに従ってください。
立て看板などがない場合は、建物が残っていれば「○○寺」、本などでかつてそこにお寺があったことはわかるものの建物などはない、というときは「○○寺跡」というような名前でページを作ってください。

神社・お寺が、ホトカミに載っている場所から移転していた場合はどうしたらよいでしょうか?

古い住所ページの「※お参りされる方への文章」欄に「~~へ移転しました」とお書きいただいたうえで、新しい住所でページを作成し、歴史欄に「~~から移転しました」とお書きいただけると幸いです。

神社お寺の投稿サイト「ホトカミ」とは?

「みんなでつくる」をコンセプトにした日本最大の 「神社お寺のお参りの記録投稿サイト」です。

『御朱印をいただいたよ!』『座禅を組んできました。』など、
お参りの記録を投稿することで、 神社お寺を応援できます。
大きな神社お寺に加え、ホームページさえ持っていないまちの神社お寺も応援したいです。



あなたは、日本に神社とお寺がいくつあるかご存知ですか?

神社とお寺はそれぞれ8万件弱、合わせて16万件以上あります。
これがどのくらいの数かピンとこないかもしれません。

日本には約5万件のコンビニがあります。

つまり、 神社・お寺はコンビニの3倍近く存在するんです。
神社お寺のデータ
しかし、神社とお寺の数は年々減り続けています。
2040年には、現存するお寺や神社のおよそ 40%は消失するといわれています。

神社お寺のデータ

神社やお寺の消失―――。
これは、そのまちの文化や歴史、そして 地域のつながりまでもが失われてしまうことを意味します。
日本では少なくとも1000年以上、神社やお寺が地域の中心となるなど、
様々な社会の困りごとを解決する '心のよりどころ'として存在してきたからです。

檀家制度・氏子制度('家'単位での寺社との繋がり)が難しくなりつつある今、
必要とされているのは、'個人'との新しいつながりではないでしょうか?


しかし、インターネットが普及し、一人一台スマートフォンを持つことが当たり前になった現代社会においても、
独自のWebサイトを持ち、 情報を発信している神社やお寺はわずか。


「いつも見かける近所のお寺がどんなお寺なのか分からない」
「近くに御朱印をいただける神社はないのかな」


こうした疑問に対する回答をインターネットから得ることができないのが現状。


私たちはホトカミを通して、
日本全国の皆さんから神社やお寺のお参りの情報が集まることで、
神社お寺と人々のご縁を紡ぐお手伝いがしたいです。


皆さんは、 心の向くままにお参りの記録を投稿してください。

神社お寺のデータ
投稿することで、
・お参りの記録を整理
・神社お寺の情報を発信共有

することができます。

「近所のあの神社、ちゃんと知らなかったけれど、行ってみようかな」
「こんな身近にお寺があったんだ!」


投稿を見た皆さんのこんな想いが、個人と神社お寺との新たなつながりを生み出すきっかけになれば幸いです。


お参りの記録といっても、 難しいことを投稿する必要はありません
歴史や由来だけでなく、「お参りしたよ」という気軽な投稿、神社やお寺を通じた思い出など、心温まるエピソードなどの投稿を集めることで、
神社やお寺と人々の心の距離を近付けたいです。


歴史に詳しい必要はありません。
みなさんの個人的な思い出や、お参りの記録の投稿で
日本中の神社お寺を応援しましょう!

30秒で無料登録

登録済みの方>ログインする

メールで登録する

SNSアカウントで登録する

※ あなたの許可なくSNSへの投稿はしません。