御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ネコ大バナー※福徳稲荷大明神ではいただけません
御朱印について
御朱印
なし
パーキング
駐車場
-

歴史

今から230年前の享保10年に上杉宗憲公が城内の鎮護として二の丸に勧請され、それ以来歴代の殿様が崇敬していた。明治9年5月鷹山公の信仰があつかった三の丸稲荷祠を合祀し、上杉神社境内に移し、末社とした。

歴史をもっと見る|
1

福徳稲荷大明神の基本情報

住所山形県山形県米沢市丸の内1丁目10−5
行き方

米沢駅から山交バス白布温泉行きで8分。「上杉神社前」で下車、徒歩3分。

アクセスを詳しく見る
名称福徳稲荷大明神
読み方ふくとくいなりだいみょうじん

詳細情報

ご祭神宇迦之御魂大神
ご由緒

今から230年前の享保10年に上杉宗憲公が城内の鎮護として二の丸に勧請され、それ以来歴代の殿様が崇敬していた。明治9年5月鷹山公の信仰があつかった三の丸稲荷祠を合祀し、上杉神社境内に移し、末社とした。

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー