参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

くまのしゃ

熊野社埼玉県 東浦和駅

くまのしゃ

熊野社埼玉県 東浦和駅

埼玉県 さいたま市緑区東浦和2-51-1

例祭・神事

7月15日(宮薙)

アクセス

住所さいたま市緑区東浦和2-51-1
Googleマップで地図を開く
エリア東浦和駅
近くの駅

◼︎JR武蔵野線
東浦和駅から直線約780m
徒歩約18分
車で約3分
Googleマップで確認



◼︎JR京浜東北線

◼︎JR武蔵野線
南浦和駅から直線約2.91km
徒歩約1時間9分
車で約14分
Googleマップで確認



◼︎JR高崎線

◼︎JR京浜東北線

◼︎JR上野東京ライン

◼︎JR宇都宮線
浦和駅から直線約3.6km
徒歩約1時間26分
車で約17分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

熊野社について

基本情報

名称熊野社
読み方くまのしゃ

詳細情報

ご祭神家津御子神,速玉男神,熊野夫須美神
ご由緒

鎮座地の井沼方は、正保年間から元禄年間(一六八八-一七〇四)にかけて、柳崎村・中尾村と共に大谷口村から分村した。一部の沼地を除いて、村の大半が台地のため、用水の便が悪く、農業は天水に頼っていた。そのためにしばしば旱損に悩まされたという。
 口碑によれば当社の創建は、東京都北区の王子神社を勧請したものであるという。王子神社は元亨二年(一三二二)領主豊島氏が紀州熊野権現を勧請し、江戸期は将軍家の祈願所として知られた社である。その信仰は江戸と浦和宿を結ぶ中山道を通じてもたらされたものであろう。一方、親村である大谷口村にも熊野権現社が鎮座していることから、分村に際して、その分霊を祀ったとも考えられる。隣村中尾村の熊野神社の別当玉林院が天文二十二年(一五五三)に聖護院から下足立伊勢熊野先達衆分檀那職を安堵されていたことも当社の創立を考える上で参考になろう。
 当社の鎮座地は、かつて村の西端に広がっていた沼地のほとりに当たり、境内は沼に向かって緩やかに傾斜していた。また、境内の一角からは清水が湧き出て、沼へ注いでいた。用水の確保に苦心していた村人らは、常に水をたたえる沼に神霊を感得し、天水の確保を祈念して当社を祀ったのであろう。沼は、いつのころからか水田として利用され、更に昭和六十年に実施された区画整理で埋め立てられた。

ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
ログインすると情報を追加/編集できます。
最終更新:2019年12月16日


神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

アクセス

住所さいたま市緑区東浦和2-51-1
Googleマップで地図を開く
エリア東浦和駅
近くの駅

◼︎JR武蔵野線
東浦和駅から直線約780m
徒歩約18分
車で約3分
Googleマップで確認



◼︎JR京浜東北線

◼︎JR武蔵野線
南浦和駅から直線約2.91km
徒歩約1時間9分
車で約14分
Googleマップで確認



◼︎JR高崎線

◼︎JR京浜東北線

◼︎JR上野東京ライン

◼︎JR宇都宮線
浦和駅から直線約3.6km
徒歩約1時間26分
車で約17分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express
何かお気づきの点はありますか?
ホトカミに意見を送る
神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!