九州石鎚大権現社 (きゅうしゅういしづちだいごんげんしゃ)福岡県 小倉駅

福岡県 北九州市小倉北区須賀町11-6
エリア:小倉駅

  • 行きたい
  • 投稿する

投稿:2017年09月24日

車で行って最後の坂はたまげました。景色は夜は素晴らしいと思います。

九州石鎚大権現社 福岡県小倉駅

九州石鎚大権現社 福岡県小倉駅

九州石鎚大権現社 福岡県小倉駅

Shinji Yamauchi

投稿数:12件

説明の文章はまだありません。

九州石鎚大権現社 の基本情報

名前 九州石鎚大権現社
読み方 きゅうしゅういしづちだいごんげんしゃ
本尊・御祭神 石鎚毘古大神(いしづちひこおおかみ)を祭ります。伊邪那岐、伊邪那美命の第二の御子であります。
歴史 和魂(仁徳)奇魂(智慧)荒魂(勇気)の御徳としてお祭りしてあります。不潔を嫌い奢侈と怠慢を忌み嫌います。日常精神を清くし円満な人格を創ることを信仰とします。
千三百年前から神明を権現(彦山権現金毘羅権現)と称し神仏一体として石鎚毘古神を石鎚大権現と称え両分式でその古より四国八十八ヶ所六十番札所横峯寺六十四番前神寺が別当寺として続きましたが、明治初年神仏分離から神社、寺院と別れました。
しかし、信教自由の見地より千数百年の伝統を護るべく、昭和三十九年六月両部神道で全国唯一の「石鎚大権現社」として単立宗教法人の認証独立宗派を設立しました。
伝統の修験石鎚信仰は修被、修行、鎮魂であり、この信仰を通じ、社会平和の基盤にならんとします。

住所 福岡県北九州市小倉北区須賀町11-6
九州石鎚大権現社 に関わりたい方はコチラ

コメント一覧

コメントしませんか?

するとコメントできます。

投稿